沢田ピヨの日日是好日

ひよこ豆の栽培や家庭菜園などを主に紹介する日記です

身近な夏の風物詩を撮りました。📸

 みなさん、こんにちは。沢田ピヨです。

私の散歩コースに、「にじいろ農園」がありますが、その隣の畑では、ヒマワリが今年もびっしりと咲いていて、野菜作りに精を出す人を元気づけています。👇

夏の暑さに負けるなよ、と言ってくれているようで、ヒマワリは私が大好きな花で、私の「応援花」なんですね。

晴れ渡る青空に凛として咲き誇るヒマワリは、いつも私の憧れです。

今年の暑さには、閉口してしまいますが、

小ぶりで、枯れることなく咲いた🌻🌻、

「今年も元気で、ヒマワリが見れました。ありがとう!」

 

家に帰ると、家の周りの田の、農薬散布をしていました。

ひと昔前なら、暑い炎天下で、動噴機械を背負いながら各コメ農家さんが防除作業をしていました。

今はドローンを使ってまとめてしています。

縦横無尽に、スイ スイ スーイ! カッコイイです。

騒音が少なく、効率的で準備や片付け時間も少なく、また、費用も少ないです。

農業も高齢化が進んでいるので、何より農家の負担が軽いです。

ドローンは、農業の強い味方で、また来年も飛んでほしいです。🚁

 

燃料と農薬の補充でしょうか?

目の前に下りてきました。👇

外観も、軽トラにスッポリ納まるコンパクトさ。

お腹が一杯になったら、次の現場に向かいます。👍

 

次にご紹介する夏の風物詩は、こちら、セミの抜け殻です。

庭には木が沢山あるのですが、セミが脱皮するのはどういう訳か、毎年「マユミ」の木なんです。👇

脱皮するのに都合がいいのかしら?

今年も、たくさんのセミがこの木から産まれました。

皆、兄弟です。一枚の葉に2匹が掴まっているのもあります。

脱皮するのに落っこちないように、命がけで登ったことでしょう。

下を見れば、たくさんの穴・穴・穴!

暗い、硬い土を破って、ここ 地上に出てきたんだね。

たくさん鳴いて、夏のいい思い出を作ってほしいです。

 

今日も私のブログを見ていただき、ありがとうございます。

See you again!(^。^)y-.。o○

ピヨの、とある一日。🐣

 みなさん、こんにちは。沢田ピヨです。

きょうは、私の、とある1日を書きます。

まず、起きてから一番に畑に出ます。

朝採りの野菜を出荷するので、収穫してきまーす。👒

いま一番 威勢がいいのが、ナスです。👇

葉っぱが沢山 虫に食われていますが、無農薬で美味しい証拠!
昔の諺に、❝親の意見と🍆の花は、千に一つも仇はない❞とあるくらい、花が咲けば、どれも実をつけます。

薄紫のかわいい花が、たくさん咲いているので、まだまだ生りそうです。😝

 

🍅も、例年のように数珠生りで、暑い中 頑張ってくれています。

きょうはこの2種を袋詰めして、名前を書いたシールを貼り、近くの直売所に持っていきます。全て100円也~

全部 売れるといいな。行ってきまーす。🚙💨

 

帰ってから、花の水やりです。

水は、我が家のアイデア作品?「ウオータータンク」で、雨水を貯めています。👇

今年は雨が多いので、助かっています。

花たちの一部を紹介すると、根腐れをおこさないように、こうして上から吊っています。👇

ここも我が家のアイデア作品?登場です。👆

要らなくなった洗濯物干し台にペンキを塗って、リサイクルです。😄

花も、水やりや剪定と、世話がかかりますが、心を和ませてくれるので、育てる楽しみがあります。

 

畑で赤しそが元気なので、今からしそジュースを作ります。

とても簡単なので、ジュースのためだけに植えています。

摘んできた赤しその葉と、クエン酸と砂糖が要ります。👇

いつもだいたいの分量でいきます。

鍋に、水1ℓと洗った赤しそを入れて熱し、沸騰して葉を取り出し、火を止める。

その中に砂糖300gとクエン酸大さじ1を入れると、この通り👇

赤黒かった色が、クエン酸を入れる事で、鮮やかな色に変身します。🍷

甘さに応じて水で割って飲むと、シソの香りが爽やかで、暑さを吹き飛ばしてくれます。🙆‍♀️

 

 📖ある本に、こう書いてありました。

「自分の人生は自分で選び、好きな事だけして生きていく‥

先々の事を考えないようにする‥

悪い事態になったら、その時に考える‥

今が幸せだと思う事が、人生を最高に生きる方法だ‥」と。

せっかくの人生、私は楽しみたいです。

 

今日もブログを見ていただきありがとうございます。

See you again!😄

松本城(日本100名城 No.29)に行って来ました。🏯#7

みなさん、こんにちは。沢田ピヨです。

今日は、国宝 松本城を訪ねるために、長野県に来ています。🛫

松本城の裏側です。👇

なんと雄大で、堂々とした漆黒の美!

これは、城主 石川数正が、黒や金を好む豊臣秀吉に忠誠心を示すために、黒色にしたそうです。🧐

 ちなみに、白を好んだのは徳川家康です。どおりで姫路城は白い!

白か黒かで、どの時代に築城されたかがおおよそ分かるなんて、面白いですね。

 

城の下部をよく見ると、

堀からいきなりそそり立つ高石垣、その上をさらに黒漆塗りの板が、石垣よりもまだ外に突き出ています。

‥これなら、堀から這い上がる敵兵がいても、城の中に入ることは困難です。

よく考えられた造りです。👌

 

少し歩いて、正面の入口で入城券を買います。👇

入ってすぐ、こちらは本丸に向かう重要な入り口 黒門です。👇

 

門をくぐり、目に飛び込んできたのは、青々とした芝生の本丸庭園と、先ほど裏から見た天守群です。

中央が天守、右の乾小天守(いぬいこてんしゅ)、その間の渡櫓(わたりやぐら)の3棟が戦国時代に建てられたもの。そして、

天守の左が辰巳附櫓(たつみつけやぐら)、その手前が月見櫓(つきみやぐら)で、江戸時代に建てられました。👇

渡櫓にある入口から中に入ると、

 ・中はシンプルで暗く、階段の勾配がとても急です。

 ・敵兵に弓や鉄砲を撃つ小窓がたくさんあります。

 ・外観は五重ですが、内部は6階建ての構造で、天井が低いです。

この3棟は、戦いのために建てられた造りです。

 

一方、こちらは、左の2棟の内の月見櫓です。👇

名前の通り、❝お月見をするための櫓❞で、優雅で、風情があり、平和な時代に造られた印象を受けます。

戦闘と平和が絡み合って、時代の移り変わりを感じます。

🚙💨

松本城を出て帰り道、飛行場に向かう途中、黒部ダムに寄りました。

こちらも、思わず息を吞むようなド迫力の光景!👇

建設の経緯は、

 😨関西電力が、関西地方の深刻な電力不足に、黒部にダム建設を提案。

 😨黒部地方は、人間が行くこと自体困難な秘境の地。

 😨171人の殉職者を出しながらも、7年の歳月をかけて1963年に完成。

映画化もされ、私も見ましたが、想像を絶する過酷な工事でした。

 

お昼に食べたのが、「黒部ダムカレー」です。👇

ご飯がダムの堤防、緑色のルーはホウレン草を使い、ダム湖のエメラルドグリーンの色を真似たようです。
少し辛口のグリーンカレーでしたが、美味しいかったです。😋

 

県外への久しぶりの日帰り旅行でしたが、心が癒されました。👒

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

See you again!😊

明石城(日本100名城 No.58)に行って来ました。🏯#6

 みなさん、こんにちは。沢田ピヨです。

きょうは、隣の町にある明石城に行って来ました。

今までに行ったことは、幾度もありましたが、いつも城の外から眺めるだけで、城に上がったことはありません。

天守がないのは、少し寂しいです。

実際に、ここに天守が建てられた事実もありません。

となると、なぜ?になりますが、理由は不明です。🧐

 

明石城は、1619年に初代明石藩主小笠原忠政が築城しました。

明石城の見所は、まず、高石垣の東西の幅380m!何という規模でしょう。😵‍💫

次に、二つの櫓(やぐら) 巽(たつみ)櫓(右)と、坤(ひつじさる)櫓(左)の素晴らしさです。

日本に現存している三重櫓は12基しかありませんが、この内の二つがここ明石城にあります。さすが、日本100名城に入るだけあって、素晴らしい!

 

これは、左側にある坤櫓を、横から見た写真です。👇

二つの櫓は、見た目には、どちらも重厚で頑丈で似ていますが、大きさはこちらの坤櫓の方が若干大きく、窓が全周にあります。

 

本丸に上がって来ました。

周りを眺めると、広い庭、多くの樹木、目の前にはJR明石駅、奥には明石トーカロ球場が見えます。👇

一番高い天守に登って来ました。👇

球場が、より大きく見え、人が数人‥

夏の高校野球予選会がもうすぐ始まるとあって、芝生の手入れをされている様子です。裏方さんのご苦労があっての開催です。⚾

 

明石公園には木が沢山植えられています。珍しい木を見つけました。👇

枝が、真横に真っすぐ、長く太く伸びています。

木の名前は分かりませんが、根元には、

『〇〇小学校3年 かんきょうグループ かんきょう学習』と札があります。

子どもの学習に役立っている事が伺えます。

 

城を下りて行くと、剛ノ池(こうのいけ)に出ます。

昔は、城を防衛するためにあったらしいですが、今では、ボート遊びや散策に、皆さん楽しまれているようです。

明石公園は明石城跡を中心とする公園ですが、この奥には陸上競技場やテニスコート、子供広場などがあり、それはそれは広いです。

1周 回るとなるとへとへとになりそうなので、今日はこれで帰ります。

出口に、鉢の水に色とりどりの花を浮かべる「花手水(はなちょうず)」がありました。👇

花には、こんな楽しみ方もありますね。心が和みます。

きょうも、ピヨのブログを見ていただき、ありがとうございます。

See you again!😄

梅・ラッキョウ・ショウガで保存食を作りました。👩‍🍳🍷

 みなさん、こんにちは。沢田ピヨです。

梅やラッキョウ、ショウガが出回る6月は、手作り食品の最盛期です。

面倒くさいと思いながらも、この作業は毎年欠かしません。今年も、

梅を使って3品、ラッキョウ漬け、ショウガの甘酢漬けを作りたいと思います。

どれも少量ずつ、簡単なやり方で、短時間で仕上げます。 

 Let’s cooking!👩‍🍳

 

 青梅2㎏で、梅酒と、梅サワー2種を作ります。👇

出来上がりがこちら👇

【梅酒】は、

 ①洗った梅を乾かし、へたを取る。

 ②保存瓶に氷砂糖と梅を交互に入れ、ホワイトリカーを注ぐ。

 ③冷暗所に保存し、時々 瓶を動かし氷砂糖を溶かして出来上がり。

3ヶ月後から飲めますが、置けば置くほど熟成してくるので、6か月~1年後~

さらに美味しい‼😋

 

【梅サワー】は、りんご味と、乳酸菌味の2種を作ります。

作り方は上記梅酒の作り方①~③と同様で、ホワイトリカーの代わりに

それぞれの黒酢を入れます。👌

1ヶ月後から飲め、炭酸水や水で割ると、スッキリと爽やかな味わいです。😋

 

次に、ラッキョウ漬け】を作ります。

私が買ったのは、土ラッキョウ(泥つき)です。👇

 ①根と茎を切って、しっかりと洗いザルにあげ、ひとつかみの塩をまぶし、1時間置く。

 ②さっとラッキョウを水洗いして塩を流し、水切りをし、鍋の中の沸騰したお湯に、約10秒 浸す。

 ③ザルで一気に湯切りして冷まし、煮沸消毒した保存瓶に入れ、らっきょう酢を注ぐ。輪切りにした赤トウガラシを入れて出来上がり。👇

食べごろは2~3週間後です。

手作りのラッキョウ漬けは、シャキシャキして本当に美味しい!

私の超お気に入りです。👌

 

最後に、【新ショウガの甘酢漬け】(お寿司屋でいう“がり”)です。

 ①新ショウガはきれいに洗ってよく水けを切って、繊維に沿ってごく薄く切り、水にさらす。

 ②鍋に酢、砂糖、塩を入れ、煮て、冷ましておく。

 ③保存瓶に①のショウガを入れ、②の甘酢を入れ、出来上がり。👇

ショウガは、一気にピンク色に染まります。

これは、新ショウガのアントシアニンという色素と酢が化学変化を起こした為で、自然色なんですよ。😋

シャキシャキとした歯ごたえと爽やかな香りが、美味しい箸休みになります。👌

 

きょう6月21日は、”夏に至る”と書いて「夏至(げし)」です。

この頃から夏の盛りに向かいます。

熱中症にかからぬよう、皆さん お体に気をつけて下さいね。(*^_^*)

 

今日も見ていただき、ありがとうございます。

See you again!😉

どくだみ茶を作りました。🍵

 みなさん、こんにちは。沢田ピヨです。

6月に入ると我が家の庭には、どくだみの白い花が、びっしりと生えてきます🤪

 ❝十薬❞とも言われるどくだみ、知らぬ間に生えてきたのではなくて、私が1株植えたのが始まりですが、こんなに繫殖力が大きとは‥。😥

でも、誰にも踏まれず、犬の糞の心配もなく、排気ガスもかかっていません。

このどくだみを使って、どくだみ茶化粧水を作りたいと思います。

花の最盛期が、収穫時期という事なので、今のこの時期を逃してはいけません💦

 

まず、お茶は、どくだみの花・茎・葉すべてを使うので、株元から切り取り、

洗って盆ざるに並べ、干します。👇

雨が続くと、乾燥するまでにカビが生えたりするので、梅雨に入る前の、連続した晴れの日を狙います。

 

私は、雨の日 1日を除き、10日間、晴天の下、干しました。🌞

水分が抜け、パリッ パリッになりました。👇

この乾燥したどくだみを、紙の上に広げ、ハサミでざく切りにカットします。

カビが生えると、お茶としては使えないので、保存のビンの容器の中に、お菓子に入っていた乾燥剤も入れておきます。😛
 早速、できたての新茶をいただきましょう。👇

ひとつかみ急須に入れ熱湯を注いで飲むと、そんなに匂いも気になりません。

むしろ、ほんのりと甘ささえ感じ、美味しいです。👍

 

どくだみは十薬とも言われ、多くの効能を持っています。

血液をサラサラにし、腸の動きを活発にし、体の毒素を出してくれる事が私の

お気に入りで、1日1杯を目途に、飲んでみようと思っています。🍵

 

ついでに、化粧水も作ります。

化粧水に使うどくだみは、花だけを使います。

花だけ200個摘んできました。👇

作り方は、超簡単です。🤩

花をそのまま容器に入れ、ホワイトリカーを注ぎます。

下は浸けて5日目のものです。👇

キレイでしょう?(*^_^*)

この後、直射日光の当たらない場所でさらに2週間程度置き、ガーゼでこし、スプレーボトルに移して使うつもりです。

しっとりが好みの場合は、グリセリン(保湿剤)を加えるといいです。

 

化粧水は、時間も手間もかからず、

白い花だけを使うので、お茶のように独特の匂いもしません。

美肌、あせも、虫刺されや水虫などに効果があると聞いています。😄

 

今日も読んで下さりありがとうございます。

See you again!(●^o^●)どくだみ茶を作る事で

Jazz Live に行って来ました。🎶🎸🎹

 みなさん、こんにちは。沢田ピヨです。

今日は、友人 きゃさりんのジャズを聴きに、びぃぷらす 加古川に行って来ました。👇

この施設は、ケーブルテレビ局「BANーBANネットワークス」が母体で、ここでラジオの生放送があったり、イベント開催、公開収録もされていますよ。

音響設備が良いと思うので、ライブ会場としては最高ですね。👌

 

さて、時刻は13時半、追っかけファンで席は埋まっています。

きゃさりんと愉快な仲間たち』のジャズライブ、始まりで~す🎶

最初の曲は、🎼 I Can't Give You Anything But Love 

 英語の歌詞を私なりに和訳すると👇

❝‥君に捧げられるのは、愛だけ( I Can't Give You Anything But Love

愛だけは、溢れるほどあるよ 夢見ていてよ、

そのうち、きっと幸せにするから そして、いつの日かプレゼントするよ

君がずっと欲しがっているもの全部‥ ❞

 

🎼After You've Gone

 私のお気に入りの歌詞は、タイトルにもなっているこちら👇

❝‥考えたくもないよ、君が永遠にいなくなった時(After You've Gone)の事なんてさ‥❞  とても心に染みて、切なくなる曲です。

 

最後の曲は、🎼Goody  Goodyです。

会場みんなで一緒に❝Goody ! Goody ! ❞って叫んでいます。👇

Goodyとは、普通はステキとか、良い、という意味で使うけれど、この曲では、

自分を振った彼が、新しい彼女に振られたんだって!

ブルーになって泣いてるんだって!

ざまぁーみろ(Goody) 、いい気味だ(Goody)、

でも、心の中では、アホやなぁって可哀想に思ってたりして~

そんな曲です。

きゃさりん曰く、

❝お客さんにも楽しんでもらいたくて、一緒にGoody!  Goody!って言ってもらうのをデフォルトにしているの❞ 😄

全部で10曲、大いに盛り上がりました。👌

 

演奏の皆さんは、

🎸貴村さん、🎻小出さん、🎤きゃさりん、🥁チーチョ西野さん、🎹瀬戸さん

です。👇

かわいい案内板にも紹介されています。👇

皆さん、一流の演奏者ばかりなのに、とても気さくで和やかな雰囲気をお持ちでした。

 

きゃさりんとは、英会話同好会の仲間です。

きゃさりんの英語は、(私の基礎英語程度のレベルではなく)流暢で、発音がすばらしい!歌となると高音が大変きれいです。

生の歌声、生の演奏を聴いて、エネルギーをもらいました。

次回は、6月12㈰15時~喫茶いるかJazz&Bellydance💃

6月19日㈰13時半~びぃぷらすきゃさりんときむさんの音遊び♪があるようです。

癒しを求めて、また追っかけをしますか😉

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

See you again!🐣