沢田ピヨの日日是好日

ひよこ豆の栽培や家庭菜園などを主に紹介する日記です

大根葉 収穫;大根葉の振り掛けはいかが?

 みなさん、こんにちは。沢田ピヨです。

f:id:sawadapiyo:20191027222453j:plain

約1か月前にコンポストに種を蒔いた大根ですが、順調に芽を出し、葉も20㎝と伸びてぎゅうぎゅう詰めの状態です(向かって㊨のコンポスト)。

ちなみに㊧は種まきから約2週間経った大根です。本葉が1枚出てます。

このままだと地中の大根本体が大きく生育しないので、大根の葉っぱを間引きましょう。そして、その間引き菜で何か一品、料理を作りましょう。

大根の葉は、緑黄色野菜で、ビタミン類が豊富で栄養の宝庫です。

ビタミンAの効力のあるカロテン、ビタミンC、カルシウム、鉄分などの造血作用に必要な成分が多く含まれています。

八百屋さんの店先では、大根の葉が捨てられているのを見かけますが、もったいないです。捨てずにどんどん、料理に使いたいものです。

さて、簡単に作ることができるメニュー🤔?‥

大根葉とちりめんじゃこと炒めて、ふりかけはいかがですか?

【間引き菜のふりかけ】

(材料) 生姜 10~15g、ちりめんじゃこ 20g、大根葉 100g、白いりごま 小1、ごま油 小1、調味料A(濃口しょうゆ, 酒,みりん  各々 大2/3、顆粒和風だし  小1/2)

f:id:sawadapiyo:20191027222723j:plain
①生姜は皮を剥き、みじん切り。大根葉は洗って水気を切り、5㎜くらいに刻む。

②フライパンにごま油を引き、中火で生姜を炒め、次に大根葉、ちりめんじゃこを入れサッと炒める。

③調味料Aを加え、箸で混ぜながら、水分を飛ばしていく。

④調味料の水気が無くなれば火を止めて、いりごまを加えて出来上がりです。

f:id:sawadapiyo:20191027222900j:plain
*冷蔵庫で2~3日、保存が可能です。🍙や混ぜご飯にもお勧めです。 

  🍚 🍃 🥢 🍵 🍚 🍃 🥢 🍵 🍚 🍃 🥢 🍵 🍚 🍃 

また、上のメニューのふりかけの具を変える(大根葉⇒かぶらの葉に、ちりめんじゃこ⇒干しえびに etc)と、違った味や食感、風味が味わえます。フライパンが熱い間に、こちらのふりかけも作ってみましょう。そうそう、冷蔵庫の中に、今朝 ダシを取った後の 昆布が残っていたので、これも一緒に入れましょう。

f:id:sawadapiyo:20191027223041j:plain

変えたのは、カブラの葉と干しエビ、追加したのが昆布、の三点です。カブラの葉は、カブラを買うと一緒に付いてて、干しエビと共にとても栄養があります。

さて、出来上がりはこちら👇です。

f:id:sawadapiyo:20191028225102j:plain

温かいご飯に掛けると、美味しそうでしょう?

大根葉は、ふりかけの他にも、おひたしやみそ汁の具にもどうでしょうか?

大切な食べ物を無駄なく食べきり、「食品ロス」を減らす事は、ゴミを減らす意味でも、また家計面でも、またまた体に栄養を取り込む意味でも大切です。

一物全体(いちぶつぜんたい)」‥例えば、🥕は皮と身の間に栄養分が豊富にあるし、大根は葉っぱも皮も全部食べての大根の命だと思います。

❝もったいない❞。ひと昔前に流行った言葉です。

今一度、自分自身に課題を与えています。🤔🤔

今日もつたない私のブログにお付き合い下さり、ありがとうございました。

See you again!🤩